本文へスキップ

看護部理念



看護部理念


患者さん・ご家族の尊厳を重視し、ナイチンゲールの精神に基づき、存命に尽力するための知識・技術の向上に努め、心に届く看護、介護することを使命とします。



基本方針



一、安心して療養できる環境を整備します。
二、患者さん・ご家族に思いやりをもって接し、安全で個人のニーズに沿っ
  た看護・介護を行います。
三、終末期における、患者さん・ご家族の思いを受け止め、インフォームド
  コンセントを大切に、尊重と受容する看護・介護を提供します。
四、他部署や地域医療との連携を密にし、看護業務の円滑化を図ります。






ライラック病院がめざす看護・介護職像


思いやりの心をもって

1.チーム医療におけるメンバーの一員として役割を自覚し他の職種と協働できる。

2.リスク感性を磨き、安全で確実な看護、介護を提供する。

3.個人の目標を明確にしキャリア開発にむけて自己研鑽に取り組む。

4.心に届く看護、介護提供、身だしなみを整え、丁寧な言葉遣いで、明るく笑顔で接する。